第3速〜バレリーナインプレッション〜

さて、ついに引き取り日11月1日。

第3速〜バレリーナインプレッション〜

川崎重工製品率高し!!

エリミネーター 125
エリミネーター 250
KLX250

第3速〜バレリーナインプレッション〜

まさしく竹槍に迫るマフラーですね。

ちなみにココは、主はタイヤ屋さんです。

軽自動車からモンスターダンプのタイヤまで幅広くやってます!!

第3速〜バレリーナインプレッション〜

そんなわけで、エリミネーターからETCやら電装品をスワップし、完成、納車しました!!

第3速〜バレリーナインプレッション〜

日付は変わり、11月2日、クルマ屋の社長ととりあえずオフロードインプレッション。

社長はホンダSL230(本当は私が3万で買おうとしていた…。)
タイヤは、IRC。

当方KLX250タイヤはシンコータイヤSR244。

とりあえず、フラットダートから。

正直、安物タイヤなのでバカにしてました。
ウンコタイヤかと思いきや意外にも意外、すべりません!!

50kmぐらいで走っても食いつく感じがしました!!
過去にエリミネーターでオフロードも良く走っていてオフ車と林道バトルもしましたが、ダンロップのアメリカンタイヤより、よっぽど信用できます。

第3速〜バレリーナインプレッション〜

そして、オンロードです。

ヘアピンS字複合の海岸線峠道をスポーツ走行。

コレも意外にも食いつきます。
いくら倒しても滑る気配も無かったです。

第3速〜バレリーナインプレッション〜

意外にシンコータイヤは良いかも知れません。
ただ、トレッドセンター合わせ面のバリが荒いので、神経質な人はその見た目だけが嫌になるかも知れません。

第3速〜バレリーナインプレッション〜

さぁ、最後は本番、ガレ場ヒルクライム!!

バイクではガレ場初体験です!!

はい、臨死です。

足、付きません。(167cmでは無理です!!)
バレリーナは、意地だけでガレ場を登ります。

第3速〜バレリーナインプレッション〜

半分、来た。
とりあえずゴール、諦めた。(笑)

いやぁ、足つきって大事ですね。
足がつくだけで恐怖感が全然違います。

セローはそういうところが、優秀なんでしょうね。
っていうか、私は個人的にKLXはジャンルが違うのかと思います。

どちらかと言うと、個人的なイメージですが、KLXはガンガン回してダートコースを走る、モトクロッサー的なキャラクターなのかなと思います。

…、足が長けりゃもっと楽しいのかな??(笑)

家に帰ると内股がピクピクしてました…。

第3速〜バレリーナインプレッション〜

なぜか、実家にドラ猫が大量発生…。

次回へ続く。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

写真一覧をみる